【パズドラ】あなたのボディをスタイルチェンジ!【ヴェル姉は物知り その17】

ヴェル姉は物知り その17

簡単なキャラ紹介

ヴェルダンディ現在の時女神・ヴェルダンディ

パズドラの今に詳しく、生真面目な性格。
夏を前に、スタイルチェンジしたいとか。

正宗無銘刀の勇士・正宗

チェンジのため普段から顔を隠している。
木諸葛亮の存在が目の上のたんこぶ。

クレイモア両刃剣の勇士・クレイモア

公では真面目、プライベートは喧しい。
水の攻撃タイプ不足を嘆く毎日。

他のお話
16【覚醒メイメイ取扱説明書(下)】◀前
18【妹たちの悩み事】◀次

ヴェルダンディのパズドラ相談室

スクルド
「こないだね、クレイモアちゃんからスタイルチェンジ教わったの」
ヴェルダンディ
「教わったって……教わってどうにかなるスキルだったの?」
スクルド
「たゆまぬどりょくのけっかですよ、結果。見たい?ねえ見たいでしょ?んもうしょうがないなあヴェル姉は。スタイルチェンジ・火!
ウルド
「……じゃーん!」
ヴェルダンディ
ただの変装じゃないの」
スクルド
「うん。しかも1ターンしか持たないんだよね、これ。っていうかあたしが火属性になっても意味ないし
ヴェルダンディ
「1ターンの攻撃1.5倍エンハンスを3ターンで使えるのはいいけれど、本人の属性が変わるのがデメリットでしかないのよね
スクルド
「まあ、弱いよね。スタイルチェンジ」
ヴェルダンディ
「そんなことはないと思うけれど、いまいち使い勝手が悪いのは確かね」

【あなたのボディをスタイルチェンジ!】

スタイルチェンジは微妙?

画像

正宗
「聞き捨てならんな」
ヴェルダンディ
「きゃあ!す、スクルド?えっ、スクルド!?」
正宗
「よく見ろ。俺はスクルドではない。正宗だ」
ヴェルダンディ
「だ、だって貴方、さっきまで……」
正宗
これが真のスタイルチェンジだ
ヴェルダンディ
「……真の、なんですって?」
正宗
「容姿風体は勿論のこと、趣味嗜好体質、人種性別から信条に血筋まで、おまけに国籍まで自由自在。それが真のスタイルチェンジだ。便利だとは思わないか」
ヴェルダンディ
「なんだか物騒ね……」
正宗
「ほう?この真のスタイルチェンジを体得すれば、お前の望む姿に立ち替わり入れ替わることなど造作もないことだ。3ターンさえあればな。それのチャンスをむざむざ見逃すとは。無欲なことだ」
ヴェルダンディ
「望む姿?あの、それ、本当なの?」
正宗
「無論だ」
ヴェルダンディ
「……な、なら、その。ええと。例えばだけれど、例えばちょっと」
正宗
「ふん――」
クレイモア
「――はぁい!分かるよ分かるよ、大丈夫、このクレイモアになんでもぶちまけちゃってくださいって!あんなスカした野郎に聞かれたくないことなんでしょ?ほらほら、バーンと言っちゃえば楽になりますよ!」

画像

ヴェルダンディ
「め、メタトロンさんみたいなスタイルとか」
正宗
「……間抜け」
ヴェルダンディ
「なっ、き、急に戻らなくてもいいじゃないの!」
正宗
「生憎、1ターンしか持たないものでな」
ヴェルダンディ
「やっぱりスタイルチェンジなんていまいちよ!」

スタイルチェンジって?

画像

クレイモア
「まま、ま。そう言わずに。本当に素晴らしいスキルなんですから、スタイルチェンジ」
ヴェルダンディ
「……大丈夫?副作用とかあるんじゃない?」
クレイモア
「大丈夫ですって!パールさんとかヴィーナスさんもこの真のスタイルチェンジを使ったんです!スキルもばっさりスタイルチェンジ
ヴェルダンディ
(不安を煽るラインナップね……)
クレイモア
「まずは私がスタイルチェンジのいろはを骨の髄から五臓六腑まで染み込ませてあげますよ!」
ヴェルダンディ
「悪いけれど、スタイルチェンジのことくらい知ってるわよ?あまり縁がないだけで」
クレイモア
「ノンノン、だめですよ。そうやって使えないスキルって偏見を持った人と、使えるスキルって実感してる人じゃあ、全然理解が違ってきますからね。ってことで、今日はポジティブなスタイルチェンジを私が直々に紹介しちゃいます!」
クレイモア
「はいっ、それじゃあまずは属性変化の大前提について!例えば私がスタイルチェンジで火属性になったターンはいくら水ドロップを消しても攻撃できません――」
正宗
「――これは決して、攻撃に必要なドロップが変化しているという単純な話ではない。内部的にも属性が完全に変化しているのだが、これは口述ではなく具体例を挙げるのが早い」

画像

正宗
「図の上に映るクレイモアは火属性。対して下のクレイモアは水属性。HP量を見ればその変化は一目瞭然。言うまでもないことだが、ウルドのリーダースキルである水属性のHPと回復を1.35倍にするという効果を受けているためだ
ヴェルダンディ
「……知ってるわ」
正宗
「愛想のない女だ。では、この現象を利用した毒の海からの生還法を知っているか?」
ヴェルダンディ
「そんな裏ワザみたいな方法があるの?」
正宗
「ああ。様々な処理の順番の仕様上、毒の海に沈んでも即死しない。毒ダメージを受ける→スタイルチェンジが切れる、の順番に処理が行われていることが重要だ」
ヴェルダンディ
「スタイルチェンジがどう関係しているのよ」
正宗
「思いのほか阿呆だな。俺たちスタイルチェンジの本来の属性にHP補正を掛けるリーダー、この秘儀を行うにはたった1つ、この条件さえ守れば済む。画像を用意してやった。ありがたく思え」

画像

正宗
「スタイルチェンジ後、俺が水属性になったことでオシリスのHP補正対象から外れ、1ターンだけ最大HPが下がる。その後に毒の海を受けると、本来は即死なのだが……1度HPが0になった後、木属性に戻った俺がオシリスのHP補正対象となるスタイルチェンジ前後のHP差分だけHPが回復し、死なない。この画像の場合は737だけHPが回復する」
ヴェルダンディ
「それはまあ、凄いと言えば凄いけれど……」
正宗
「何が言いたい?」
ヴェルダンディ
「結局死んでるじゃない」

2色パは流行るのか

ヴェルダンディ
「属性チェンジが利点になってないのが問題なのよ。今の貴方たちの評価って3ターンで攻撃1.5倍エンハンスが使える代わりに属性が変わってしまうってところじゃない。チェンジがメインじゃないのよ。エンハンスがメインでチェンジが副作用なの」
正宗
「馬鹿にしているのか?」
ヴェルダンディ
「いいえ?貴方たちのスタイルチェンジは唯一の特徴なわけだし、それを大事にすべきだと思うわ。ただ、レア度を1個下げて★4になるだけでいいのよ
クレイモア
「う、うぐぐ……い、言ってくれるじゃないですかヴェルダンディさん。相談所なんて設けておいて、よくもそんな非情な台詞が吐けますね!少しはスタイルチェンジを、私たちを有効に使ってあげようって思わないんですか?」
ヴェルダンディ
「ええ、まったく」
クレイモア
「くぅ~、優遇されてるフェス限には私たちの気持ちなんて分からないでしょうね!けどっ、私たちだからこそ考え付くパーティだって色々とあるんですからっ。例えばヴェルダンディさん、木染めシヴァパなんてパーティ知らないでしょう?」
ヴェルダンディ
「……何、それ」
正宗
「そのままだ。覚醒シヴァパで水属性を相手にする場合に有効なパーティだ。このサブに、俺たちスタイルチェンジがスイッチ役として活躍する」

覚醒シヴァ ヴェルダンディ 火劉備 火劉備 ショーテル 覚醒シヴァ

正宗
「副属性がマッチしている火劉備を中心にパーティを組み、ショーテルがエンハンス役として活躍する。これは代役が利かない。2色混合のパーティにおいて、スタイルチェンジにしかできない役目だ」
ヴェルダンディ
「素直に覚醒バステト使えばいいじゃないの……そんな無理矢理木で寄せなくても」
正宗
覚醒バステトパの話か?そちらはそちらでこの俺がサブに入る」
ヴェルダンディ
「悪いけれど。覚醒バステトパに貴方の席なんてないわよ?」
正宗
「黙れ」

覚醒バステト 覚醒メイメイ 火劉備 超究極前ヴィシュヌ 正宗 覚醒バステト

ヴェルダンディ
(エンハンスなくても1000万くらい軽々出しそうなパーティね)
正宗
「覚醒シヴァパにおいても言えることだが、スタイルチェンジの強みは3ターンで発動できることだ。スキルの使用がトリガーである覚醒エジプト神のようなリーダーにとって、3ターンスキルがどれだけの価値を持っているかは説明するまでもないだろう」
ヴェルダンディ
覚醒ホルス覚醒ラーは神と悪魔が対象だし、覚醒イシスは列寄せなうえに攻撃寄せも難しいし、覚醒アヌビスはエンハンスなんて必要ないし……覚醒バステトくらいでしょう、エジプト神で貴方たちが入る可能性なんて」
正宗
「黙れっ」

究極前クラウド 究極前クラウド イルム アリエル コピス 究極前クラウド

ヴェルダンディ
「これはちょっと使えそうね。列編成なら木トールと入れ替えればいいわけだし。
正宗
「ヘイストの効果と合わせれば、コピス→クラウド→ドロップを消す→クラウド→コピスの順に使用することで、2ターン続けてスタイルチェンジが使える
ヴェルダンディ
「この理屈なら貴方、同じヘイスト効果スキルを持った覚醒メイメイパのレギュラーに……あら、ごめんなさい。貴方、チェンジすると水属性になっちゃうのよね。残念ね」
クレイモア
「だぁっもう!好き勝手言ってくれますね!攻撃エンハンスの部分じゃなくって属性チェンジのとこ見てくださいよ!なんでそんなデメリット扱いするんですかっ。ほら、ヴェルダンディさんのパーティにだってスタイルチェンジがぴったりマッチするんですから!」

ヴェルダンディ 火劉備 木曹操 木曹操 ショーテル ヴェルダンディ

ヴェルダンディ
火劉備木曹操が並んでいるから雰囲気は強そうだけれど。これ、絶対に火力足りないわよ。ショーテル以外のスキルは重いし、回復力も低いし」
クレイモア
「い、いいんです、いいんですよこれで!だって私たちが活躍するにはこれしかないんですからっ、これが最善の使い道なんです!私なんて、私なんてどこからも声が掛からないんですから!」
ヴェルダンディ
「まあ声が掛かろうと掛からなかろうと、どちらにしてもね。攻撃染めヴェルダンディパも、2way寄せクラウドシステムも。属性チェンジがなければ更に火力が出るんだもの
クレイモア
「ううっ、そんなにネガティブなことばっかり言ってると、真のスタイルチェンジ教えませんよっ」

スタイルチェンジの行方

ヴェルダンディ
「大丈夫よ、そんなに落ち込まないで。貴女たち武器シリーズにもいいところはあるわ。……武器擬人化シリーズだったかしら?」
クレイモア
「勇士シリーズですっ。シリーズの名前すら覚えられてないなんて……もう怒りも通り越して悲しみですよ。どうせ私たちは金メッキの★5。進化すらできないガチャ限の面汚し、5000ポイント引換券。2回も上方修正されてこの様ですよ」
ヴェルダンディ
「そんなことないわ。確かに私はフェス限だけれど、最近はコストの重要性だって見直されているのよ。【特殊】制限のついた、通称レジェンドダンジョン、行ったことあるかしら?」
クレイモア
「そんな偉そうなダンジョン、連れてってもらったことありません」

画像

ヴェルダンディ
「6/26に実装されたチャレンジダンジョンで、コストによるレベル上昇に大きな変更があってね。かなり大雑把に言ってしまうと、コスト40以上はほとんど経験値を貰えない仕様になったの。コスト35の時点でもかなり厳しいわ。貴女も知っているとは思うけれど。フェス限は和の龍喚士を除けば全員がコスト40以上なの」
クレイモア
「コストの低い私たちが使えるって言いたいんですか」
ヴェルダンディ
「これからレジェンドダンジョンが増えて行って、私たちのようなフェス限や究極進化後のガチャ限が使いにくくなるはず。そうしたら、コスト15の貴女たちは注目されるわ」

クレイモア
「そんなの信じられませんっ」
ヴェルダンディ
「さっきも言ったでしょう?スタイルチェンジが使えるのは勇士シリーズの特権。貴女たちの代役なんていないの。もしも勇士シリーズがテンプレサブになったら、素敵じゃない?」
ヴェルダンディ
「だって、攻撃1.5倍エンハンスが3ターンで使えるんだもの。これが使えないなんて、どうかしてるわ」
クレイモア
「だからエンハンスじゃなくてチェンジの部分を見てくださいってばー!」

まとめ!

①現状は攻撃1.5倍エンハンス
②2色混合パーティが流行れば使える
③真のスタイルチェンジとは

その後

画像

ヴェルダンディ
「それはそうと。スタイルチェンジ、意外と持つじゃない」
クレイモア
「?なんのことですか?」
ヴェルダンディ
「スタイルチェンジ・水の最中でしょう?今だって8ターンくらい続いているけれど」
クレイモア
「いやいや、私は私ですよ。これが素の私、ノーチェンジのノーマルスタイルですって。疑ってます?んもー、しょうがない人ですね。スタイルチェンジ・火!
ショーテル
「……これで、分かってもらえる?」
ヴェルダンディ
「いいえ。ちっとも」
クレイモア
「うーん。でも私はクレイモアであって正宗じゃないんですよ」
ツヴァイハンダー
「そもそも武器の形だって全然違うわけじゃないですか。それだったらまだツヴァイハンダーの方が」
ヴェルダンディ
「あっ」
ツヴァイハンダー
「なんですか?そんな、私の顔……あっ」
ヴェルダンディ
「貴女。ツヴァイハンダーよね」
ツヴァイハンダー
「うっふふ♪どう見える?」
ヴェルダンディ
「……誰なの?」
ツヴァイハンダー
「あっはは!さあね、秘密のヒミツ!面白かったよ今日は♪また遊んでね、バイビー☆」
ヴェルダンディ
「……真のスタイルチェンジって、結局なんだったのかしら」

他のお話
16【覚醒メイメイ取扱説明書(下)】◀前
18【妹たちの悩み事】◀次

コメント

3 名無しさん2年以上前

将来毒ロックがくれば役に立ちそうな小技ですね

2 名無しさん2年以上前

今なら継承ベースで使えそうですね。 スタイルチェンジ自体は使う気ないけれど

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「あなたのボディをスタイルチェンジ!【ヴェル姉は物知り その17】」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    新着コメント

    権利表記

    トップへ戻る