【パズドラ】赤ソニアってオワコン?【ヴェル姉は物知り05】

★パズドラ攻略wikiからのお知らせ
【今回の報酬は白ソニア!】
▶ソニアエル杯の攻略はこちら!
【6周年記念ダンジョン到来!】
▶ヘキサゼオン降臨の攻略情報はこちら
【新キャラ追加に対応!】
▶最強ランキングはこちら

ヴェル姉は物知り 05

簡単なキャラ紹介

ヴェル現在の時女神・ヴェルダンディ

パズドラの今に詳しく、生真面目な性格。
先日、赤ソニアといがみ合いになった。

スクルド未来の時女神・スクルド

お調子者でまだ幼く、知らないことも多い。
バギィ(偽)は野に放ったらしい。

究極赤ソニア絶世の紅龍喚士・ソニア

自信過剰でライバル意識が強い。
特にヴェルダンディに対抗心を燃やしている。

他のお話

前後のお話

関連の深いお話

ヴェル姉は物知りシリーズ一覧

ヴェルダンディのパズドラ相談室

スクルド
「うー……ウーッ」
ヴェル
「どうしたのそんな、あら。もしかして。泣いてるの」
スクルド
「泣いてないっ」
ヴェル
「だって貴女……何かあったの?ウルド姉さんにやられたの?」
スクルド
「やられたけど、そうじゃなくて。ウルド姉やっつけるときにね、HPが不安だったから青ソニアちゃんに声かけたんだけど」

青ソニア
簡単にHPを確保してくれる、隠れた人気者

スクルド
「なんか、断られちゃって……」
ヴェル
(以前のやりとりが尾を引いてるのかしら。ちょっと悪いことしちゃったみたいね)
ヴェル
「ごめんなさい。貴女がいなかった間に赤ソニアと少し喧嘩になっちゃったの。多分、それが関係してると思うんだけれど……」
スクルド
「違うのっ、ヴェル姉のこと、バカにされたの!」
スクルド
「貧乏臭いとか劉備が強いだけとかイマイチかわいくないとか……」
ヴェル
「可愛くないは余計よ」
スクルド
「っていうかさ。あたしたちのことバカにするくらい、そんなにソニアって強いわけ?あたしたちが新参だから見下されてるだけ?」
ヴェル
「……それじゃあ、今日は特に、赤ソニアについてお話していきましょうか」

赤ソニアってオワコン?

赤ソニアの基本情報

3000万DLアンケートゴッドフェス
2014/10/10 3000万DLアンケートゴッドフェス
奇しくも、究極赤ソニアと時女神が発表された日

ヴェル
「今日は少し高度な話になるわ。様々なパズドラの用語や環境を理解していないと追いつけなくなると思うの。それと、最強議論的な要素もあるから……苦手な人はごめんなさい」
スクルド
「いいよ別に。なんとなく分かればいいもん」
ヴェル
「ありがとう。それと、赤ソニアの情報は既にあるのだけれど……ここでは赤ソニアを解剖する気持ちで、更に踏み込んだ解説をするわ。だから、お話も長くなると思うの。理解してちょうだいね」
スクルド
「……うん。わりと良い評価みたい」
ヴェル
「わりと、じゃなくてかなり、ね。ゴッドフェスの当たりとしても紹介されてて、リセマラの当たりとも評価されてるわね。どちらも、私たち時女神よりも勧められてるわ」
スクルド
「ふうん。どうして?攻撃倍率は2.5倍しかないし、回復力2.5倍だってHPが低かったらそんなに意味無いじゃん。水属性攻撃3.3倍、木属性の回復2倍のあたしのほうがいいじゃん。赤ソニアの何がいいのかちっとも分かんないんだけど」
ヴェル
「まずは、赤ソニアの基本ステータスを見ましょう」

基本情報

絶世の紅龍喚士・ソニア
赤ソニア
レア度 コスト 属性 タイプ
★7 60 火/闇 ドラゴン/悪魔

ステータス

HP 攻撃 回復
Lv99 3297 1925 165
Lv99+297 4287 2420 462
Lv99換算値 / 769.7 329.7 385.0 55.0

つけられる潜在キラー

つけられる潜在キラー
神潜在キラー ドラゴンキラー✕ 悪魔キラー✕ マシンキラー
バランスキラー✕ 攻撃キラー✕ 体力キラー✕ 回復キラー

スキル

継界召龍陣・火闇 ターン数:19→12
全ドロップを火、闇ドロップに変化。

リーダースキル

魔龍族の真髄
ドラゴンと悪魔タイプの攻撃力と回復力が2.5倍。6コンボ以上で攻撃力が1.5倍。

覚醒スキル

覚醒スキル 効果
火属性強化火属性強化 火ドロップを横一列でそろえて消すと火属性の攻撃力がアップする
闇属性強化闇属性強化 闇ドロップを横一列でそろえて消すと闇属性の攻撃力がアップする
バインド回復バインド回復 回復ドロップを横一列でそろえて消すとバインド状態が3ターン回復する
スキルブーストスキルブースト チーム全体のスキルが1ターン溜まった状態で始まる
スキルブーストスキルブースト チーム全体のスキルが1ターン溜まった状態で始まる
操作時間延長操作時間延長 ドロップ操作時間が少し延びる

ヴェル
「ステータスはかなり優秀。+換算値は769.7と上位で、ステータスのバランスもいいわ。覚醒スキルも良いものが揃ってるわね」
※+換算値……ステータスのHPを10、攻撃を5、回復を3で割った数値の合計。赤ソニアは+769.7個分のステータスに相当する
スクルド
「でも闇の列ってかなり無駄じゃない?」
ヴェル
「いいえ。実はこれがかなり重要なの。これがなかったら今ほどの評価はされてなかったと思うわ」
スクルド
「なんで?だって、あたしは副属性のドロップ強化覚醒がついてるだけでバカにされてるのに、納得できない」
ヴェル
「細かい話はまた後でするけれど……闇属性は悪魔タイプが多くて、赤ソニアは悪魔タイプでしょう?そうすると、闇の列も無駄じゃなくなるの。スキルの2色陣も合わさってね」
スクルド
「キャラ単体としては強いってこと?」
ヴェル
「ええ、赤ソニアのスペックはかなりのものがあるわ。さすが、究極アンケートに選ばれるだけの事はあるって感じね」

赤ソニアのスキル

継界召龍陣・双龍帝

ヴェル
「赤ソニアで一番注目すべき点はこれね。火闇2色陣。赤ソニアの本体はこのスキルと言っても間違いではないと思うわ」
スクルド
「陣が強いのは知ってる。前にやってたし」
ヴェル
「あら、ちゃんと読んでいたの?いい子ね。そう、この2色陣がとっても強力。私たちのような3色陣とは違って、1人で完成するのが魅力ね。だから、ソニアは複数積んで真価を発揮する、とも言われているわ。これも後で詳しく解説するけれど」
ヴェル
「赤ソニアの陣は、主に列パで採用されるわ。この2色陣は、登場から間もなくはとても評価されていたんだけれど……英雄神が大暴れするようになってから、一気に地位を落とし始めたの」
スクルド
「なんで英雄神が出てくるの?」
ヴェル
「簡潔に説明すると。英雄全盛期は英雄のサブに選ばれるキャラが正義みたいな風潮があって、ソニアはサブとしての条件を満たせなかったの。軽い変換でガンガン進むという時代の流れに負けたのね」
ヴェル
「けれど、真の争点はそこじゃなくて……同時に露わになった2色陣の弱点が続いているのね」
スクルド
ドロップの偏りだよね」
ヴェル
「2色陣は1人で完成するのが長所と言ったけれど。逆に言うと、他の変換との相性が悪いとも言えるわ。2色陣から変換を続けようとすると、盤面が1色に染まって1コンボしかできないでしょう?」
スクルド
「フォローが難しいんだ」
ヴェル
「その通り。ソニアから強化花火にしようとするとスキルが3枠必要になるの」
※強化花火……盤面を1色で統一して、更にドロップ強化スキルを使用した状態。赤ソニア→覚醒ミネ→ホルス、などで3スキルを使用する
ヴェル
「2色陣は1人で完成するのが利点。けれど、まともにフォローしようとすると他に2つスキルを使う必要がある。これじゃあ本末転倒ね」
スクルド
「スキルマ15ターンはどうなの?重すぎない?」
ヴェル
「スキルブーストのおかげで1回だけ使う分には問題ないけれど、2回目以降の使用は難しいわ。けれど……スキルが重いという弱点は、今の流行から考えてそれほど大きな問題ではないのも事実よ」

リーダーとしての赤ソニア

究極進化アンケート
究極アンケートで1位になるほどの人気

ヴェル
「ところで。現在最難関と評判のチャレンジダンジョン10だけれど。ノーコンクリア常連パーティにブブソニがいるのは知ってるかしら?」
スクルド
「え、マジ?」
ヴェル
「マジ。加えて、現状ノーコンできないダンジョンはないと言われているほどに超優秀なパーティよ。無課金から超上級者まで、といったところね」
スクルド
「そのブブソニが今の流行ってこと?」
ヴェル
「ブブソニを代表とした半耐久パの流行ね。チャレンジダンジョンを始めとした高難度のダンジョンが登場してから、軽い変換を連発して突き進む、という戦法が難しくなってきたの。その結果として、耐久力が再評価されるようになったわけよ」
スクルド
「でも回復倍率だけ高くてもしょうがないでしょ」
ヴェル
「そこで、ベルゼブブなの。ベルゼブブは悪魔タイプのHPを2倍にするんだけど……これが、赤ソニアと上手に噛みあうの。ブブソニは2/6.25/2.5のパーティで、火力を維持しつつの耐久力を実現しているわ」
スクルド
「あたしも回復2倍だけじゃ微妙って言われるよ」
ヴェル
「ソニアは242パの上位互換ってところね。今は攻撃的な覚醒スキルがあるから、攻撃力もそこまで低くはないの」
ヴェル
「2色陣のスキルターンの重さっていう弱点だけれど。耐久力があるということは、それだけスキルを溜める余地があるってこと。スキルを溜めながらじっくり進むのを得意とする242パにとっては、そこまで大きな弱点とは言えなくなるのよ」
スクルド
「でもバインドとか封印に弱くない?」
ヴェル
「勿論、弱点がないわけじゃないわ。例えば、平均火力が低かったり、バインドや封印に弱かったり。平均火力については現状のダンジョンから考えて重大な問題じゃないし、バインドはアーミル、封印はチェスターと役者はいるもの」

サブとしての赤ソニア

ECOに赤ソニアが登場!
人気すぎて自社コラボ

ヴェル
「さっき英雄のサブには入らないって話をしたけれど。逆に言うとね。英雄以外の列パならほぼ例外なくスタメン候補よ」
スクルド
「えー……マジ?」
ヴェル
「マジもマジよ。サブとしての赤ソニアもとても優秀。さっきも言ったけれど、半耐久パが流行っている時代だから、スキルが溜まるまで待つことは難しくないの。時間はかかっちゃうけれど。闇列を持っているから、闇パでも使いやすいわね」
スクルド
「じゃあ、高速周回ではサブに呼ばれないの?」
ヴェル
「いいえ?サブにソニアを積みまくって、スキルブーストを積みまくって、開幕から2色陣を連発するのが楽で速いわ。10階層だったりするとガス欠になるけれど」
ヴェル
「それにコンボパに呼ばれることもあるわ。最近だと覚醒シヴァオシリスなんかがそうね」
スクルド
「でも、コンボパも色が偏ったらコンボできなくなったりするでしょ?」
ヴェル
「勿論。だから、プレイヤーの好みね。そんな風に使われることもある、って話よ」

結局オワコンなの?

3000万DL記念
2014/10/10時点での公式発表
リーダー使用率1位、フレンド使用率1位、サブ使用率2位(1位はエキドナ)

ヴェル
そんなことないわ
スクルド
「まあ、なんとなくわかるけどね」
ヴェル
「だって、貴女のフレンド一覧を眺めてみて。赤ソニア、すごく多くない?
スクルド
「ええとね……2割くらいいるかも」
ヴェル
「でしょう?そんな赤ソニアがオワコンって、冗談じゃないわよ。……それじゃあ、まとめましょうか」

その後

究極赤ソニア
「……」
スクルド
「あっ、赤ソニア!」
ヴェル
「あら。いらっしゃい。どうしたの?」
究極赤ソニア
「……いや。面白そうな話をしていると思ってな」
究極赤ソニア
「……悪かったな」
スクルド
「……」
究極赤ソニア
「私が突っかかったのがそもそもだからな。そっちの、スクルドにも迷惑を掛けた。青ソニアには、しっかり話しておく」
スクルド
「ほんと?青ソニアちゃんと一緒なら、じゃあウルド姉に勝てるかも!」
ヴェル
「まだ諦めていなかったのね、貴女」
究極赤ソニア
「まあ、なんだ。同じフェス限同士、いがみあってもしょうがない。また、どこかで。よろしく頼む」
ヴェル
「私もキツいこと言ってごめんなさいね。……ええ、これからもよろしく」

木曜ダンジョン
スキル上げ素材も仲良く半分

ヴェル
「ところで……貴女、どうして私たちに突っかかってきたの?」
究極赤ソニア
「ああ。ツバキ、という奴を知っているか?」
ヴェル
4/17に発表された龍喚士ね。彼女が何か?」
究極赤ソニア
「奴は、火属性だろう」

ツバキ

スクルド
「うん。あっ……」
究極赤ソニア
「私からツバキに流行が移るのではないかと、心配で……少し焦ってたというか、気が立っていた」
スクルド
(……あたしたちもオワコンになるのかなぁ)
ヴェル
(……怖いこと言わないでちょうだい)

意見、感想などお気軽に!

パズドラ 関連記事

他のお話

前後のお話

関連の深いお話

ヴェル姉は物知りシリーズ一覧

合わせて読みたい

コメント

2 名無しさん約2年前

現在はオワコンだろうね。 昔は沸いてた大量の赤ソニアのフレンドが今は1人いるかどうかだし

1 名無しさん約2年前

スクルドもヴェルダンディも弱くは無いけど、やっぱり赤ソニアには負けるなw

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「赤ソニアってオワコン?【ヴェル姉は物知り05】」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    新着コメント

    権利表記

    トップへ戻る