【パズドラ】伝説の丘陵をチャレンジモードで攻略!

★パズドラ攻略wikiからのお知らせ
【ダイヤタマゴ確定!】
▶スーパーゴッドフェスの当たりはこちら
【ヒロインガチャに新キャラが追加!】
▶ヒロインガチャの当たりはこちら
【報酬はアポカリプス!】
▶パズドラZ杯の攻略情報はこちら

伝説の丘陵をチャレンジモードで攻略する際の立ち回りとパーティ編成などを掲載しています。

丘陵のチャレモ攻略ポイント

闇属性で挑戦!火属性はNG

伝説の丘陵のボスであるデフォードは光属性なので、闇属性主体のパーティでの攻略がおすすめです。ドラゴンタイプでもあるのでドラゴンキラーを採用してもいいでしょう。

逆に、道中には10ターンの火属性吸収を行う敵が登場します。詰むわけではありませんが、時間がかかる上に耐久力が低いと耐えきれないので火属性キャラはおすすめしません。

操作時間延長

ボスのデフォードは5コンボ以下吸収のスキルを使用します。パズル力に自身がない人は積極的に用意しましょう。

16,879ダメージを防ぐ手段

6Fに登場する光の番人or闇の番人は、先制で16,879ダメージを放ってきます。HPが不足している場合はダメージ軽減スキルなどを予め用意しておく必要があります。

バインド対策

5Fに登場する青おでんたまドラは先制でランダム1体をバインド状態にします。リーダーもサブも関係なくランダムなので、リーダーがバインドされると一気にピンチになります。

バインド耐性を持つキャラか、バインド回復スキルを用意しておくのが無難です。

チャレモの攻略パーティ例

闇アテナパーティ

闇アテナ転生ハク司馬懿闇アテナ
キャラ名 スキルの種類
L 闇アテナ ドロップ強化・威嚇
S 転生ハク 陣・ヘイスト
S 司馬懿 変換・ロック解除
F 闇アテナ ドロップ強化・威嚇

闇と水をしっかりと消していけば問題なく攻略が可能です。5Fのバインドは闇アテナのスキルで時間を稼ぎ対処します。ラストの5コンボ吸収だけはしっかりと決めましょう。覚醒バッジで操作時間延長を用意しておくのがおすすめです。

ゴエティアパーティ

ゴエティアリュエル転生セレスゴエティア
キャラ名 スキルの種類
L ゴエティア 変換・ドロップ強化
S リュエル 変換
S 転生セレス HP回復・バインド回復
F ゴエティア 変換・ドロップ強化
覚醒スキル
スキルブースト×4 封印耐性×3 木ドロップ強化×5 闇ドロップ強化×10 木属性強化×1 2体攻撃×3 自動回復×1 回復ドロップ強化×2

闇、もしくは木の4個消しを繰り返しておけば道中はさくさく攻略が可能です。バインドは転生セレスのスキルで対処しましょう。操作時間延長の覚醒スキルが1つもないので、覚醒バッジには操作時間延長がほぼ必須になります。

転生ヨミパーティ

転生ヨミ転生ハク覚醒オオクニ転生ヨミ
キャラ名 スキルの種類
L 転生ヨミ ドロップ強化・操作時間延長
S 転生ハク 陣・ヘイスト
S 覚醒オオクニ 威嚇系・エンハンス
F 転生ヨミ ドロップ強化・操作時間延長

攻略に時間はかかりますが、コンボさえ組めれば確実な攻略が可能です。バインドを覚醒オオクニヌシで対処しますが、操作時間にはかなり余裕があるのでバインド耐性バッジで保険をかけておくのもいいでしょう。

ジュリパーティ

ジュリジュリ
キャラ名 スキルの種類
L ジュリ ダメージ軽減・防御力減少
S 木カリン
S 覚醒イシス バインド回復・ダメージ軽減
F ジュリ ダメージ軽減・防御力減少

闇属性以外のパーティでは、ジュリのようにドラゴンキラーを複数持ったパーティでの攻略がおすすめです。覚醒イシスでバインドを対策し、あとは水と木を同時に消していけば攻略完了です。

パズドラ 関連記事

コメント

2 名無しさん約11ヶ月前

サラスヴァティで高火力のゴリ押しでも簡単にクリアできます。

1 名無しさん約12ヶ月前

参考になりました。最近の強リーダーでの攻略も見てみたいですね。あと、少し古い記事とはいえチャレンジモードで「ラーやUFOなどの固定ダメージ、リリスなどの毒ダメージを持ったモンスターを1体は編成」は訂正の余地ありかと。ラーは問題ないですが、当時としてもUFOやリリスをリーダーにしてある人はいないので編成には組み込むのはほほ無理かと思われます。

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「伝説の丘陵をチャレンジモードで攻略!」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    新着コメント

    権利表記

    トップへ戻る