【エイムズ】[裏切り者]トレイターへ粛清を(SRガード貫通)の評価と使い道【AIMS】

エイムズ攻略wikiの情報は2021/8/31までのものです。以降は最新の情報でない可能性があるため、ご注意ください。

『A.I.M.$ -All you need Is Money-』(エイムズ)の、[裏切り者]トレイターへ粛清をの評価と使い道について掲載しています。ステータス増加量やスキル効果などのデータも充実しているため、ぜひ参考にしてください。

[裏切り者]トレイターへ粛清をの総合評価

[裏切り者]トレイターへ粛清を
レアリティ/効果 【SR】ガード貫通
総合評価 7.0/10.0
簡易評価 【強い点/長所】
・対面での戦闘に優れている
【弱い点/短所】
・使うタイミングがシビアなため、プレイヤースキルが必要
・効果時間が短い

解説:強い点/長所

長時間ダメージガードへの対抗策

[裏切り者]トレイターへ粛清をはエイム攻撃で相手のガードを無視して攻撃できるバレットで、エル・モンテズマウケナガシノ極意など効果時間の長いダメージガードへの対抗手段として有効です。

9秒と長めの効果でバレットロックも短いため、これを先に使用することで後から攻撃強化などを重ねることも可能と、小回りがききやすい点もポイントです。

解説:弱い点/短所

自分のステータスを強化してくれるわけではない

ガード貫通は自分の攻撃力自体は強化されず、自キャラがもともと苦手とする相手との撃ち合いに勝つためのものではありません。基本的には自分から逃げる相手の追撃用です。

上位互換のバレットがある

[第1話]つらぬけピュアーズ☆ハンマーの下位互換の能力となっており、効果時間が5秒少なくなっています。

増加するステータスもMOVEと同様でクールタイムの時間も変わらないため、つらぬけピュアーズ☆ハンマーを所持している方は使用する機会がありません

[裏切り者]トレイターへ粛清をの使い道

積極的に仕掛けていくギャングにおすすめ

[裏切り者]トレイターへ粛清をは、積極的に敵を倒していきたいアサルト、ハンタータイプ全般や、ありしあなどと相性の良いバレットです。確実に相手を仕留めたい場面で使用しましょう。

基本的には相手のガードバレット使用にあわせて切るべきものですが、狙う相手がダッシュ中で転倒を狙えるような状況にある場合は、先打ちして一気に勝負を決める手も有効です。

ハンタータイプとの相性◎

エイム攻撃の特性上、1発の射撃を防がれると後が辛いアンチ神門とは特に相性の良いバレットです。

一発目の射撃後にすぐ発動すれば、相手にほとんど接近の余地を与えずにそのままダウンさせることができるでしょう。

[裏切り者]トレイターへ粛清をの基本情報

ステータス初期最大
MOVE+0.70%MOVE+2.69%
スキル効果 一定時間、エイム攻撃でガードを無視する
効果時間 9
クールタイム 40
バレットロック
入手ランク ブロンズ3

エイムズ関連リンク

バレット一覧

レアリティ別バレット一覧
URバレット SRバレット
Rバレット Nバレット

    攻略メニュー

    権利表記

    トップへ戻る