【エイムズ】[三体の魔獣を使役する謎の男]V(UR体力回復)の評価と使い道【AIMS】

エイムズ攻略wikiの情報は2021/8/31までのものです。以降は最新の情報でない可能性があるため、ご注意ください。

『A.I.M.$ -All you need Is Money-』(エイムズ)の、[三体の魔獣を使役する謎の男]Vの評価と使い道について掲載しています。ステータス増加量やスキル効果などのデータも充実しているため、ぜひ参考にしてください。

[三体の魔獣を使役する謎の男]Vの総合評価

[三体の魔獣を使役する謎の男]V
レアリティ/効果 【UR】体力回復
総合評価 9.0/10.0
簡易評価 【強い点/長所】
・瞬時にHPを回復するため、対面での戦闘に強い
・タンク系のクラスと相性がいい
【弱い点/短所】
・クールタイムが長い

解説:強い点/長所

高火力キャラとの撃ち合いを有利に

[三体の魔獣を使役する謎の男]VはHP90%を一瞬で回復でき、積極的に戦闘を仕掛ける場合も、そうでない場合も非常に有用なバレットです。特に低LIFEキャラには心強い味方と言えるでしょう。

持続回復系のバレットと比較すると総回復量は少ないものの、瞬時に回復が発生するため高火力キャラと撃ち合う場合はこちらでないと回復が間に合わない場合もあります。

ATKアップ効果の貴重な回復バレット

[三体の魔獣を使役する謎の男]Vは、コラボバレットのため現在は入手できないものの、回復系バレットの中でATKステータスアップが乗る貴重な存在で、他は持続回復のピュアーズ☆ジュースのみ。

特にアサルトタイプのキャラは少しでも火力を上積みしたいため、持っていればぜひ活用しましょう。

使いみち

汎用性が高いので組み込めるデッキは多い

基本的に回復バレットは非常に汎用性が高く、どんなデッキにも入れられるバレットです。撃ち合いや逃走時の生存率アップに大きく寄与してくれます。

ただし使用タイミングには注意しましょう。[三体の魔獣を使役する謎の男]Vの場合は一度の回復量が多く、ぎりぎりまで粘ってから発動したくなりますが、使用できずにダウンするよりは、半分程度まで削られたら使用してしまう方が安全です。

持続回復と比較すると…?

ガードタイプなど高耐久力のキャラで「撃たれながら逃げる」or「撃たれながら戦う」ことを想定する場合は[コラボCM]ピュアーズ☆ジュースなどの持続回復の方が有利です。

また持続回復の方は体力が減り始めた段階で使い始めてもいいため、より大雑把に使いやすいというメリットもあります。

他の回復バレットと比較すると…?

[乾杯]汚職者たちの宴は同性能でステータス効果のみ異なっており、使用感はほぼ同じです。[三体の魔獣を使役する謎の男]Vの方はATK補正がつくため、アサルトタイプなどにより適しています。

[三体の魔獣を使役する謎の男]Vの基本情報

ステータス初期最大
ATK+10.41%ATK+38.35%
スキル効果 体力を瞬間回復する(100%})
効果時間 1
クールタイム 50
バレットロック
入手ランク ブロンズ1

エイムズ関連リンク

バレット一覧

レアリティ別バレット一覧
URバレット SRバレット
Rバレット Nバレット

    攻略メニュー

    権利表記

    トップへ戻る